店舗看板の制作

店舗看板の制作

・店舗看板を見つけてもらうためには
大きな道路沿いに店舗がある場合、その店舗を宣伝するためにはどのような方法があるかというと、一番効果的なのは店舗看板の制作だと思います。
店舗看板を制作しておけば、運転中のドライバーの目にも留まりやすいですし、それが興味ある内容であることが分かれば寄り道していこうという気にもなりますので、まずはどれだけお客さんになってくれる人を集めるかが重要になります。
特に新しい店舗はスタートしたばかりでなかなかお客さんが来てくれない場合もありますので、いかに効果的な宣伝をしていくかが大きなポイントになります。

それでは店舗看板を見つけてもらうためにはどのような工夫や注意点が必要になるのでしょうか?
これはまず走っている車やバイクが店舗看板を見つけてから入るまでの時間を考慮する必要があって、これはおよそ7秒程度だと言われています。
ということは7秒前の段階でお客さんの目に店舗看板が入っていないといけない状態なのでそれに合わせた大きさの店舗看板を制作しないければなりません。
店舗看板の制作にあたって距離感を考えることが大切ですから、どのくらいの大きさであれば大丈夫なのか調べておきましょう。

・運転しながら見なければいけないことを意識する
次に大きな道路を走っている車やバイクをターゲットに店舗看板を制作する場合、まずはターゲットがすべて運転しているあるいは車の中にいると考えて作ったほうがいいでしょう。
先ほど看板に気付いてから入るまで7秒程度必要だと言いましたが、目安としては制限時速が40km であれば、設置位置は最低でも80m手前となりますので参考にしてください。
もちろんこれはけっこうギリギリの時間でもありますので、もっと早い段階で見つけて欲しいということであればもう少し大きな看板を用意してもいいかもしれません。

・店舗看板は車から見えるように意識して
さらにこういったところで店舗を出すなら必ず覚えておいてほしいのが車やバイクから見ても見やすい場所に設置しているという点で、これは具体的に言えば壁面看板にするのではなく、パラペット看板にしてもドライバーからダイレクトで文字が見えるようにしておいてください。
特に大きな道路では複数のお店が数多く出ているので、そういった工夫をしておくと入りやすそうというイメージを与えますし、そこで出された料理がおいしければまた利用しようと感じるのではないでしょうか?