店舗看板をデザインする

HOME » 看板デザインの制作依頼について » 店舗看板をデザインする

店舗看板をデザインする

・店舗看板をデザインするときに意識すること
新たに店舗をスタートさせるにあたって店舗看板を作成すると思いますが、これがなかなかうまくいかずに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか?
店舗看板は言うならば店舗の顔となるもので、お客さんはこれを見て入ってくることがほとんどですから、できるだけたくさんの人から共感を得られるようなデザインにしなければなりません。
かと言ってありきたりなものにしてしまっても、お客さんに対してのアピールもできませんし、逆に個性を出し過ぎることによって敬遠されてしまう原因にもなりますのでなかなかバランスが難しいのです。

店舗看板をデザインするときにまず意識してほしいのが「お客さんから見てどう感じるか?」という客観的な視点で、これを意外と忘れてしまっている人がいます。
自分たちの個性を出すことばかりに頭がいってしまい、結果的にそのセンスがお客さんの求めるものと合致せず、せっかく店舗を立ち上げたにも関わらず早々に店をたたまなければならなくなったというケースもあります。
したがって店舗看板をデザインするときには自分たちの個性を出すよりも前にお客さんからの客観的な視点を意識することが大切です。

・プロのデザイナーに相談できる
さらに最近ではプロのデザイナーに店舗看板のデザインを依頼するところも増えており、そういったところではできるだけ多くのアイディアを出すためにあらかじめミーティングを重ねて何パターンかの候補をピックアップしています。
その中からデザイナーにアドバイスをもらいながらチョイスする場合もありますし、最初の段階でデザイナーに希望を伝えて作り上げていく場合もあります。
どちらが良いというわけではありませんが、自分たちである程度形にできるのであれば前者、アイディアはあるけど技術がないという場合は後者がいいでしょう。

・テンプレートをうまく使う
そして最近では店舗看板のテンプレートがあって、そこに希望する文字などを入れて作るだけというサービスもあります。
テンプレートの場合はデザインもあらかじめ決まっているので、希望するデザインの店舗看板をチョイスして、店舗名や店舗に必要なワードを盛り込むだけでOKです。
これなら店舗看板に関する知識もそれほど必要ありませんし、デザイナーのような技術も必要ありませんので、新たに店舗を立ち上げたという人にはおすすめできる方法と言えるでしょう。